【レビュー】INVADAハンドクリームは2種類。両方使って比較してみた。

サラサラ

この記事ではINVADA(インベーダ)ハンドクリームの紹介します。

皆さんはハンドクリームといえばどのようなブランドを想像しますか?

おそらくロクシタン、CHANEL、AESOPなどのようなメジャーなハンドクリームを想像すると思います。このようなメジャーなハンドクリームはとても魅力的で素晴らしいハンドクリームだと思います。

しかしたまに「他の人とは違うハンドクリームを使ってみたいな」、「個性的なハンドクリームを使ってみたい」と思うことはありませんか?僕はあります。今回はそんな個性を出したい方にはとてもおすすめできるアイテムを紹介します

個性的でデザインで、塗った後まで楽しむことができる素敵なハンドクリームなのでぜひ最後まで見てみてください。

INVADAとは

INVADAは宇宙をテーマにしたブランドです。インベーダーゲームという懐かしいゲームを知っている方は想像しやすいかもしれません。ちなみにinvaderは「侵略者」という意味です。

INVADAのハンドクリームに含まれる成分が手肌に浸透し、効果を発揮するという意味が込められているそうです。

パッケージの上部に描かれいるキャラクターの名前はインベーダ君?ちゃん?だそうです。インベーダは手の形をモチーフにしているそうです。確かに足が5本あり人間の指とおなじ本数ですね。

パッケージの下の方にはINVADA特有の文字が使われています。解読するにはHPを参考にしましょう。なかなかの脳トレになりますよ。

このように成分だけではなくパッケージデザインからも分かるようにINVADAは使っていて楽しいハンドクリームを提供したいという思いから誕生したそうです。

INVADAハンドクリームは2種類

INVADAハンドクリームは2種類のハンドクリームを取り扱っています。

・MERCURY:スイセイの香り
 
・NEPTUNE:カイオウセイの香り
 

どちらも惑星の名前になっています。宇宙をテーマにしたハンドクリームということもあって種類までこだわりの強い名前になっています。ここではざっくりと2種類のハンドクリームについて紹介していきます。

MERCURY:スイセイの香り

まずはMERCURYから主な特徴をまとめました。

香り
スイセイの香り
 
デザインカラー
ライトグリーン
 
付けた後のサラサラ感
サラサラ
 
主な成分(1部)
α-グルカンオリゴサッカリド、メリアアザジラクタ葉エキス、ガゴメエキス
 
容量
50g
 
価格
990円
 
1gあたりの価格
19.8円
 
ポイント
ベタつきを抑えたサラサラ感
 

このハンドクリームはスイセイの香りがします。僕は宇宙に行ったことがないので想像が難しいです。

HPによるとオレンジ、ジャスミン、フリージアの香りだそうです。あくまでもスイセイをイメージした香りなので、実際の彗星の香りではありません。

デザインカラーはライトグリーンです。男女問わず抵抗なく使うことができるデザインです。元気になりそうな明るいデザインなので個人的にはとても気にいっています。

このハンドクリームは手に付けた後のサラッとするのでPC作業などをする方にとてもおすすめできるアイテムです。

容量は50gと個人差にもよりますが、頻繁に使っても1ヶ月は使うことができる量が入っています。

手の乾燥に悩む方にとってはありがたいですよね。

[Qoo10] INVADA HAND CREAM ME

WWW.QOO10.JP

NEPTUNE:カイオウセイの香り

次にNEPTUNEの主な特徴をまとめました。

香り
カイオウセイの香り
 
デザインカラー
ホワイト
 
付けた後のサラサラ感
ややサラサラ
 
主な成分(1部)
ウメ果実エキス、プルーン分解物、ガゴメエキス
 
容量
50g
 
価格
990円
 
1gあたりの価格
19.8円
 
ポイント
メーキャップ効果によるトーンアップ効果
 

このハンドクリームはカイオウセイの香りがします。僕は地球にしか居たことがなので想像が難しいです。

HPによるとベルガモット、ローズ、すずらんの香りだそうです。こちらも実際の海王星の香りではないようです。

デザインカラーはホワイトです。こちらもユニセックスなデザインとなっています。こちらもスイセイの香りと同じようにインベーダが載っているデザインとなっています。

NEPTUNEはMERCURYには含まれていない酸化チタンという成分が入っています。これはメーキャップ効果による手肌のトーンアップ効果が期待できます。保湿とともに手肌を明るくメイクできるという面白いアイテムとなっています。

容量と価格はMERCURYと同じです。

[Qoo10] INVADA HAND CREAM NE

WWW.QOO10.JP

INVADAハンドクリームを実際に使ってみた感想とメリット

INVADAのハンドクリームを2種類購入したので両方の実際に使ってみた感想を書いていきます。

2種類のハンドクリームの特徴がそれぞれ違うので試していて楽しかったです。HPから1つ購入すると送料がかかりますが2種類を購入すると送料が無料となります。

ちなみに同時購入でかわいい手提げバッグが付いてくるので両方購入を検討している方はぜひHPをチェックしてみてください。HPをチェックしたい方はこちらから。

INVADAハンドクリームを実際に使ってみた感想とメリットは次のように紹介していきます。

INVADAハンドクリームの香り
 
INVADAハンドクリームそれぞれの成分
 
やや柔らかめのクリーム
 
ベタつき感
 
ユニセックスなデザイン
 
価格と容量
 

INVADAハンドクリームの香り

INVADAハンドクリームは種類によって香りが違います

フローラル系という共通点はあるものの香りを試してみると違いがわかります。

PALMでは香水とハンドクリームの両方の働きを持つアイテムも紹介しています。ぜひこちらもチェックしてみてください。

スイセイの香り

MERCURYは彗星をイメージした香りになっています。

HPではオレンジ、ジャスミン、フリージアの香りとなっています。手肌につけるとサラッとしている感じとフレッシュな印象を与える香りとうまくマッチしていると思います。

僕が香りを試した時は華やかな印象を持ちました。柑橘系よりはフローラルな香りが強い印象が残りました。ジャスミンやフリージアといったフローラル系の香りが含まれていますがメンズでも使いやすい香りだと思います。

香り自体はそこまで強くないのでオフィスなどでも非常に使いやすいと思います。

[Qoo10] INVADA HAND CREAM ME

WWW.QOO10.JP

カイオウセイの香り

NEPTUNEは海王星をイメージした香りとなっています。

HPではベルガモット、ローズ、すずらんの香りとなっているそうです。

こちらも果実の香りよりフローラル系の香りが強く感じられます。個人的にはこちらの香りの方が透明感のある香りというイメージがあります。あくまでも個人的な感想ですが。カイオウセイの香りも男女問わず使うことができるハンドクリームだと思います。

香り自体はMERCURYと同じくそこまで強くないのでオフィスなどでも使いやすいハンドクリームだと思います。

[Qoo10] INVADA HAND CREAM NE

WWW.QOO10.JP

PALMではオフィスでも使いやすい優しい香りとして他にもおすすめできるアイテムを紹介しています。ぜひこちらもチェックしてみてください。

INVADAハンドクリームそれぞれの成分

INVADAハンドクリーム2種類は香りだけではなく成分までそれぞれ違いがあります。

それでは2つのハンドクリームの成分と期待できる効果を見ていきましょう。

MERCURY

MERCURYに含まれる美容成分はこのようになっています。

α-グルカンオリゴサッカリド
 
メリアアザジラクタ葉エキス
 
ガゴメエキス
 

α-グルカンオリゴサッカリドとは手肌の菌バランスを整え、大気汚染等の外的刺激から手肌を守り強化する働きを持ちます。ざっくり説明すると肌には良い菌、普段は害がないが一定条件で害のある菌、害のある菌の3つの菌が存在します。その3つの菌の数のバランスが崩れると手肌の乾燥や炎症が起こるようです。そのバランスを整える働きをするのがα-グルカンオリゴサッカリドだそうです。

メリアアザジラクタ葉エキスは抗炎症作用と高い保湿力が期待できます。手肌を乾燥から防ぐ役割があります。

ガゴメエキスはガゴメ昆布から取ることができる海藻エキスです。INVADAのガゴメエキスは良質な北海道産のガゴメ昆布から取れたガゴメエキスを使っているそうです。ガゴメエキスは手肌の潤いを閉じ込めキープする働きが期待できます。肌への親和性が高く手肌の乾燥、荒れを防ぐ効果が期待できます。

[Qoo10] INVADA HAND CREAM ME

WWW.QOO10.JP

NEPTUNE

 NEPTUNEに含まれる成分の一部は下のようになっています。

ウメ果実エキス
 
プルーン分解物
 
ガゴメエキス
 

ウメ果実エキスは抗糖化の過程に働きかけ、手肌の黄くずみ改善が期待できます。INVADAでは高級品種とされる和歌山県産の南高梅が使われています。高級品種を使用することでより高い効果が期待できそうですよね。

プルーン分解物はメラニン色素を取り込む過程を阻害し、肌が黒く見えてしまうことを防ぐ働きが期待できます。

NEPTUNEはメーキャップ効果による手肌のトーンアップが期待できるので、普段のハンドケアに加えて他の機能性を楽しみたい方におすすめできるアイテムとなっています。

[Qoo10] INVADA HAND CREAM NE

WWW.QOO10.JP

やや柔らかめのクリーム

INVADAハンドクリームのクリームはやや柔らかめですが、手を傾けてもこぼれるほどではありません。クリーム自体の見た目は2種類ともほぼ変わりません。ちなみに画像の右がMERCURYで左がNEPTUNEです。

MERCURYの方はさっぱりとしたテクスチャーとなっていてクリームを伸ばすとクリームの色が薄くなり広がっていきます。

NEPTUNEはややコックリとしたテクスチャーとなっていて手でクリームを伸ばしても色は変わらず広がっていきます。

クリームが柔らかめが好きな方はAESOPもおすすめです。ぜひチェックしてみてください。

ベタつき感

INVADAのハンドクリームは2種類ともベタつき感をあまり感じませんでした。ベタつき感がないとスマホ操作の時に指紋がつかなくていいですよね。

どちらかというとMERCURYの方が塗った後のさっぱり感があったのでNEPTUNEよりベタつき感が少ないように思いました

ベタつき感の検証

INVADAハンドクリームのベタつき具合がどのくらいのものかをビーズで検証していきます。

この検証ではハンドクリームを手に付け、3分後に手の甲にビーズをあて、どのくらいビーズがついたかでベタつき具合を測っていきます

INVADAハンドクリームはベタつき感が少ないと思ったのでビーズはあまりつかないと思っています。特にMERCURYはさっぱりとした使い心地が特徴的なハンドクリームなのでどのくらいベタつかないのかが注目ポイントです。

MERCURYのベタつき感

MERCURYは使い心地はとてもさっぱりしていました

このハンドクリームを付けて2分後にビーズが付くかを検証した結果、なんとビーズはつきませんでした。ちなみにハンドクリームを付けて1分ではビーズが1つだけつきました。

スマートフォンやPCを操作する機会が多い方にはぜひ試してみてほしいアイテムです。

[Qoo10] INVADA HAND CREAM ME

WWW.QOO10.JP

PALMでは他にもさっぱりとした使い心地が体感できるハンドクリームを紹介しています。ぜひこちらもチェックしてみてください。

NEPTUNEのベタつき感

こちらのハンドクリームもさっぱりとはいかないまでもそこまでベタつき感を気にするほどではありませんでした

検証結果はビーズ2つです。テクスチャーが濃い感じだったのでもう少しビーズがくっつくかと思いましたが予想以上につきませんでした。

ビースがつかなかったMERCURYと比べてしまうとベタつき感があることは否めませんが、ビーズ2つでもそこそこのさらさら感があります。スマートフォンの指紋が気になるほどのベタつき感ではないと思います。

[Qoo10] INVADA HAND CREAM NE

WWW.QOO10.JP

ユニセックスなデザイン

INVADAハンドクリームは男女どちらも抵抗なく使うことができるデザインとなっています。

MERCURYがライトグリーン、NEPTUNEがホワイトです。爽やかさとトーンアップのイメージがカラーから伝わってきますね。

どちらのデザインもキャラクターがパッケージの上の方にいます。前述しましたがインベーダというキャラクターだそうです。

パッケージの中央部分には各々のハンドクリームの種類がアルファベットで記載されています。

そしてパッケージの下の方にある何やら怪しい文字があります。こちらはINVADAが開発したフォントでホームページを参照すれば解読することができます。こんなところにも楽しさが詰まっているのはINVADAハンドクリームの魅力ですよね。

ちなみに僕も解読しましたが、結構時間がかかりました。難しかったです。

男女問わず抵抗なく使うことができるシンプルなデザインといえばSHIROのハンド美容液おすすめです。こちらもぜひチェックしてみてください。

価格と容量

INVADAハンドクリームの価格と容量を下にまとめました。2種類同じ価格と容量です。

容量
50g
 
価格
990円
 
1gあたりの価格
19.8円
 

容量は50g入っています。個人差はありますが頻繁に使用しても1ヶ月は使えると思います

INVADAハンドクリームは機能性と楽しさが詰まったハンドクリームです。この容量でこの価格はとても求めやすい価格だと思います。

ちなみに公式HPで2種類購入すると送料が無料になるのとクリアハンドバッグが付いてきます。他にもステッカーが付いていました。インベーダがとてもかわいいので個人的に気に入っています。

[Qoo10] INVADA HAND CREAM ME

WWW.QOO10.JP

INVADAハンドクリームレビューまとめ

ここまではINVADAハンドクリームを実際に使ってみた感想をまとめました。ここからはINVADAハンドクリームのレビューをリサーチしたものを紹介していいます。

今回調べたレビューの中に低く評価をしているレビューを見つけることができませんでした。僕もこのハンドクリームのデメリットを見つけることができませんでした。使い続けて気になるポイントや良いなと思う発見があれば更新していきます。

ということで高く評価しているレビューを紹介していきます。

MERCURY:良い評価をしているレビュー

ハンドクリームを付けた後すぐにPCやスマートフォンを操作してもベタつかない
 
コストパフォーマンスが良い
 
柑橘系の香りでリフレッシュできる
 

一番多く目についたのは「ベタつかない」というレビューでした。検証でも分かった通りMERCURYを塗って数分後にベタつきがほぼない状態になっています。PCやスマートフォンを使うことが多い方にとってはとても助かる機能性ですね。

[Qoo10] INVADA HAND CREAM ME

WWW.QOO10.JP

NEPTUNE:良い評価をしているレビュー

NEPTUNEもそんなにベタつかない
 
コストパフォーマンスが良い
 
トーンアップ効果が期待できる
 

NEPUTUNEもそこまでベタつかないというレビューを多く見つけました。検証でも分かった通り、そこまでベタつき感はありません。「そこまでベタつき感にこだわりはないがさらさらしてた方が良い」という方であればNEPTUNEをおすすめしたいです。

他にもメーキャップ効果による手肌のトーンアップの働きを高く評価している方が多くいました。

意外にもNEPTUNEの香りを高く評価しているレビューがほぼありませんでした。個人的にはカイオウセイの香りはお気に入りなので皆さんもぜひ試してみてほしいです。

[Qoo10] INVADA HAND CREAM NE

WWW.QOO10.JP

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はINVADAハンドクリームを2種類紹介しました。どちらのハンドクリームも楽しさと機能性を持ち合わせた魅力的なハンドクリームでした。

最後に2種類の主な特徴を改めてまとめました。

MERCURY
 
香り
スイセイの香り
 
デザインカラー
ライトグリーン
 
付けた後のサラサラ感
サラサラ
 
主な成分(1部)
α-グルカンオリゴサッカリド、メリアアザジラクタ葉エキス、ガゴメエキス
 
容量
50g
 
価格
990円
 
1gあたりの価格
19.8円
 
ポイント
ベタつきを抑えたサラサラ感
 

[Qoo10] INVADA HAND CREAM ME

WWW.QOO10.JP

NEPTUNE
 
香り
カイオウセイの香り
 
デザインカラー
ホワイト
 
付けた後のサラサラ感
ややサラサラ
 
主な成分(1部)
ウメ果実エキス、プルーン分解物、ガゴメエキス
 
容量
50g
 
価格
990円
 
1gあたりの価格
19.8円
 
ポイント
メーキャップ効果によるトーンアップ効果
 

[Qoo10] INVADA HAND CREAM NE

WWW.QOO10.JP

皆さんもぜひINVADAハンドクリームを試してみてください。

PALMでは他にもハンドクリームを紹介しています。気になる方はぜひ他の記事もチェックしてみてください。

では

にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました